アーカイバル仕様フレーム

ハルベ・マグネティックフレーム

作品や展示物の入れ替えが簡単な保存仕様のフレーム

プロテクト・マグネティック・フレームのような密閉した空間は提供できませんが、保存品質の材料だけを使用したアルミフレームです。標準仕様でのグレージングは2mm厚のアクリル。
フレームは箱の身と蓋のように分かれ、蓋の部分を外して作品を短時間に簡単に入れ替えることができます。短期の展示会や展覧会などで作品の数が多く、交換頻度も高い場合などに最適です。
特に写真作品の場合は、マットサイズをフレームの内側のサイズに統一しておくことで、ブックマットごと作品を入れ替えて、そのまま保存ケースに入れたり展示したりすることができます。

品番 サイズ 希望小売価(税抜)
H010-BN1114 木 クリア 11×14"
\12,400
H010-BN1620 木 クリア 16×20" \18,500
H010-BN2024 木 クリア 20×24" \25,300

ハルベ・プロテクト・マグネティック・フレーム

作品や資料の展示にマイクロクライメイトある空間内部における気候(温度や湿度)のことで、多くの場合外界の気候とは異なる。日本語で、微細気候などとも訳される。
保存用語として使われる場合、内部環境を整えるための部材(脱酸素材、吸湿剤、ガス吸着剤など)を封入して密閉した空間のことを指し、その中に作品を置くことによって作品を保護する。
を管理できるフレーム


1 コルゲート・ボード無酸で経年劣化しにくいクルッグ社のボードを使用しています。調湿効果に優れ、内部の空気もよく循環するコルゲート構造。乾燥剤を入れるための穴をあけてあります。
2 プロソーブ湿度の変化にただちに反応し、水蒸気を吸収または放出する特別なシリカ・ゲル。
3 マウント・ボード中性のpH水素イオン濃度指数。
物質の酸性、アルカリ性の度合いを示す数値。pH値7が中性(アルカリ性でも酸性でもない)で、数値が大きくなるとアルカリ性、低くなると酸性を示す。
酸性の紙は作品に悪影響を与えるため、コンサベーションに使われる紙の多くが弱アルカリ性にpH調整されている。布・皮革・一部の写真作品など、アルカリ性を嫌う素材のコンサベーションには中性の紙が利用される。
値を持つマウント・ボードを使用しています。保水性があるため、調湿効果が得られます。

4 パッキン額の4辺を全て囲んで額とガラスを密閉し、外の湿気、埃、汚れを入れません。
5 アルミ板後方バリアとしてアルミ板を入れてあります。
6 クロージャー・システムプロテクト・マグネティック・フレームは独自のクロージャー・システムを採用しています。内部の厚みの違いにも完璧に対応し、ガラスの不透過性も確保します。
7 湿度計額内部の湿度をいつでも確認できます。内部に仕込まれた温湿度計がデータを表示し、外側からの操作も簡単にできます。標準装備。
8 無線式クライメイト・モニタリング・システムこのオプション装置を使うと、額内部の気候データが記録できます。専用ソフトを使って情報を無線で取得します。

フレーム内の湿度・温度など、マイクロクライメイトある空間内部における気候(温度や湿度)のことで、多くの場合外界の気候とは異なる。日本語で、微細気候などとも訳される。
保存用語として使われる場合、内部環境を整えるための部材(脱酸素材、吸湿剤、ガス吸着剤など)を封入して密閉した空間のことを指し、その中に作品を置くことによって作品を保護する。
を管理できる簡易型の密閉容器として、貴重な作品や資料を保護しながら展示できるドイツ製のアルミフレームです。
フレームは表面と裏面が蓋と身のように分かれ、蓋の部分を外して作品を入れ、磁石を利用して隙間なくはめ込み、フレーム裏側のボタンを回して完全密閉できます。フレーム内には調湿剤プロソーブを入れる空間があり、湿度を長期間一定に保つことができます。
温度計と湿度計も付属していて、フレームの裏面から温度湿度をチェックすることができ、簡単に定期的な記録が行えます。

作品の裏面にあたる部分はPAT(Photography Activity Test)に合格したマウントボードが取り付けられています。
密閉された環境のため、マットボードにはベンブリッジ・アートケアボードを使い、作品に使われた材料から経年で発生する酸性ガスなどを吸着させる必要があります。
グレージングは紫外線を防ぐミュージアムガラスなどのガラスを使用します。アクリルは空気やガスの微量の通過があるため使いません。

全て保存品質の材料だけを使用したフレームながら、保存機能だけでなく2009年のドイツ工業デザインレッドドットを獲得した優れたデザインで、展示品としての美しさも兼ね備えています。
全て特注対応となりますが、短い日数で製造できます。