スマートボックス

スマートボックス 前開きカブセ箱


身の前面の壁が倒れるようになっていて、中身が取り出しやすくなっているカブセ箱

カブセ箱とほぼ同じ構造ですが、中身が取り出しやすいように、身の前面の壁が倒れるように開く差し込み式になっています。 本は背表紙を持って、タイトルを確認しつつ取り出せます。新聞なども安全に収納でき、取り出すときに資料の端を曲げる必要がありません。
取り出しが簡便な分、サイズの余裕=隙間を少なく製作することで、揺れなどによる収納物の破損を防ぐ効果もあります。
身と蓋を合わせると壁が3 重になるため、重ねて収納する際の強度にも優れます。
前開きカブセ箱もカブセ箱と同様に、大きなサイズの製作が可能です。
蓋の高さも自由に指定できます。屏風や襖、絵画、額縁にも適しています。



オーダーフォームによるご注文は、既に弊社に取引口座をお持ちのお得意様が対象となります。
初めてのご注文や、ご注文に関するお問い合わせは、お電話かメールフォームでご連絡ください。